日曜あさ5時20分〜 tvk/地上波3ch 

1/1

番組の第1回 (9/2放送)は、

伊藤銀次さん【前編】

今週は、デビュー45周年を迎えたミュージシャンであり、音楽プロデューサーの伊藤銀次さんに、シュガー・ベイブ「DOWN TOWN」誕生秘話、初の自伝本、はっぴぃえんどへの思い、ギターを始めた頃のお話、ごまのはえ結成から、プロデューサーである大瀧詠一さんが「全国区のバンドになる気があるなら」と語った訳について、お話頂きます!

https://ameblo.jp/ginji-ito/

71g7PIPFPdL.jpg

「MY LIFE, POP LIEF」

2018.3.30発売

生い立ちからアマチュアバンド時代、ごまのはえ~ココナツ・バンクとシュガー・ベイブ在籍時を含む“ナイアガラ・イヤーズ”、その後のソロ活動まで全てを網羅。45年に及ぶキャリアを総括する初の自伝!!

昭和平成のポピュラー音楽の中から、毎回名曲を一曲取り上げ
 

​その時代とヒットの背景を探ります。

​番組パーソナリティー

晴美

シンガーソングライター

幼少の頃からピアノに親しむ。

10代半ばで見たスタイリスティックスのステージに感銘し、以後、ブラックコンテンポラリー・ミュージックに傾倒する。

20代より作品を書き始め、オリジナル・ソングによるソロ・ライブを展開、その作風と歌唱で多くのファンを掴む。CD発売を望む巷の強い声に応え、2016年、初シングル「あなたが望むなら」をリリース。今後が期待されている。

2017年4月から初の冠番組「晴美の名曲アワー」がスタート。

http://harumi-star.com

 

JUN_oneheart

『EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3「夢で逢えたら」(1976~2018)』

2018.3.21発売 SRCL-9693〜9696

「晴美の名曲アワー」オープニング・テーマ収録。

http://www.sonymusic.co.jp/artist/EiichiOhtaki/info/490555

   © 晴美の名曲アワー